ファイナルファンタジーXIV 新情報発表会 まとめ

新作TOP

拡張情報そろそろだねえ、とか言ってたのが数ヶ月前なんですが、
なんだかあっという間だったな~。
ざっくりとですが、新作情報をまとめてみました。

ほぼ自分のメモ用みたいなものなので、聞き間違いその他はご容赦願います。

トレーラー




主人公ジョブはなんだ!?と騒いでたんですが、
「ナイト」でしたね・・・!
新拡張の名前は「暁月のフィナーレ(ENDWALKER)」、
今年秋発売予定(coming fall 2021)だそうです。

コロナの影響もかなり受けていたことも吉田P/Dのお話してくれました。

発表内容


■新ジョブ



今回発表された新ジョブ名は「賢者」。
ロールはヒーラー。
FF14オリジナルの武器「賢具(NOULITHS)」と呼ばれるものが主武器だそう(ガンダムのファンネルっぽいの)。
対応クラスは無し(ジョブからスタート)。
初期レベルは70。
スタートはリムサ・ロミンサ。

6.0からは、賢者は学者と同じくバリアヒーラーとして、
白魔道士と占星術師はピュアヒーラーとして明確に区分する。
占星術師については後日説明。
レイドファインダーのマッチングについても手を加えていきます。

賢者は魔法によって操る「賢具」を使う。
これまでと違うヒーラーとは異なる体験をお届けしたい。
一時的に自身の魔法を強化させる特徴を持つ。

暁月のフィナーレがリリースされてすぐにジョブクエストを開放して、
新しいジョブで物語をすすめることも可能。
ジョブクエスト開始はリムサ・ロミンサ。

尚、アルフィノがディザームービーで登場していますが、
彼が賢者になった経緯はメインストーリーで語られるそうです。

もう一つの新ジョブ発表は近接メレーDPSとのこと。
(力士は忘れて欲しい)

■ストーリー

新作2

メインストーリーは約10年に渡って届けてきたハイデリン・ゾディアーク編と呼ばれるものが、
暁月のフィナーレで完結します。

「新生の朝」「蒼天の昼」「紅蓮の日暮れ」「漆黒の夜」「暁月の夜明け」、
で星をめぐる物語がちょうど一周する。

Patch5.0単体でのエンドロールはある。
漆黒のストーリーが最終的に完結したのは5.3でした。
Patch6.0で其の内容で綺麗にシナリオを完結させるつもりです。
ただこれでFF14で終わってしまうわけではありません。
Patch6.1~ハイデリンゾディアーク編とは違うシナリオが開始されます。
吉田は辞めません。
ほぼライフワークなので、社長にやめろと言われるまでは、
死ぬまで頑張ろうと思います。
辞める時は言いますし、辞めるつもりもありません。

新作3

新作4

全力でこれらをお届けします。
どんなキャラクターが入り乱れてくるのかも期待して欲しい。
びっくりしてもらえる仕掛けを沢山用意します。

Patch6.0のダイジェスト


■レベルキャップ解放
Level80→Level90

■新しいフィールド

一部紹介。

■小さなプレイヤー小タウン『ラザハン』
新作5

ラザハンはユールモア規模に相当する街。
6.0でクリスタリウムに該当するタウンは「まだ内緒」。

FF14にこれまで話に出てきたサベネア島。
踊り子ジョブ発祥の地。
サベネア島にラザハンがあります。

これまで登場してこなかった亜熱帯のような地域です。

■ガレマール帝国『ガレマルノ』
新作6

ボロッボロになってます。
どういう経緯でこうなったのか、どういう経緯でここを訪れるのか、謎がたくさんあります。
ここでも非常に大きなドラマが待ち受けています。
行くときはぜひ心して向かって欲しい。

■新たな獣人たち

新作7

新たな獣人「マタンガ」アルカソーダラ族。
サベネア島で出会いが待っています。

獣人は他にもいるんですが、もうちょっと公開を待って欲しい。
ただ、月ですしねぇ・・・

■新たなる脅威

新作8

FF10が好きな方は分かるかなと思うんですが・・・
アニマという異形と出会うことになります。

■多数の新ダンジョン
新作9

新作10

新作11

変化に飛んだダンジョンをものすごい勢いで製作中です。
楽しみにお待ち下さい。

■新たな高難易度レイド

「万魔殿パンデモニウム」というシリーズでお届けします。
このレイドはどんな場所で行われるかは伏せておきます。
完全FF14オリジナルレイド。

■新たなアライアンスレイド
次のデジタルファンフェスで情報を届けたい。

■新たな少人数PvP
ロールの概念を廃止して、もっとカジュアルに遊べるもの。
リワードに関しても、それ以外も全く新しい報酬カテゴリー。
続報を待ってて欲しい。

■新たなサイドクエスト
ロールクエスト クラフター&ギャザラークエスト
漆黒のヴィランズと一部変更

■多数の新装備/新クラフト

■フェイスシステムアップデート

新作12

エスティニアンが竜騎士として参戦。
どういった経緯で行動をともにするようになるのかはメインストーリーにて。

フェイスについては色々開発している。
進捗情報があればPLL等で伝えたい。

■ゴールドソーサー新コンテンツ
規模としてはドマ式麻雀と同じくらいのもの。
もう少ししたら伝えられると思う。

■無人島開拓
スローライフを楽しんでいくというコンテンツ。
ギャザラー&クラフターをやってなくても楽しめる。
みんなプレイできる。動物の飼育をしたり。
島を開拓して特産物で貿易をしたり。
ミニオンを放し飼いにしたり。

Patch6.x全体を通じてアップデートをしていく。

■ハウジングエリア「イシュガルド」追加

6.0スタートした時点でエリアは開放。
購入は6.1のタイミングで購入。
アパルトメントもあるし、区画数も一緒。

土地不足の努力も続けていく。

■バトルシステムのメンテナンス

★計算式のデノミネーション
デノミネーションの理由
・計算式のオーバーフロー(バグを含む)
・ヘイト計算の限界
・フライテキストの表示限界
・敵の最大HPの肥大化

結局どうなるの?
Lv51からLv80までの数値差が小さくなる。
アクション1撃の最大ダメージが小さくなる。
経験値も同様に小さくなる。
モンスターのHPやダメージも小さくなる。

プレイヤーが弱くなるわけではない!

制限解除に関しての遊びは、今よりクリアは難しくなってしまう。
デノミネーションはFF14の運営を長く続けていくための措置として、理解してもらいたい。

★帯防具の削除
6.0以降帯防具は装備不可になる。
装備中の帯防具は遺失物管理人が預かる。
マテリアを外しておきたい人は外して欲しい
各コンテンツ/交換から帯防具排出停止

アーマリーチェスト帯防具35枠は、
主武器+15 トータル50枠に
指輪に+15 トータル50枠へ

残り5枠はリザーブとします。
近づいてきたらトピックスで伝えます。

★新システム「データーセンタートラベル」
ワールド間テレポと比べると、サーバーの作りが違うので、一回ログアウトをしてもらうことになる。
ただFCチャットやLSチャットが使えなくなる等の制限が強い。
しかし現地の友達とPTを組んでコンテンツに行くということはできる。

★PS5版 ファイナルファンタジー14
オープンβ 2021年4月13日火曜日開始。
次のPatch5.5の公開日付と一緒。

4K完全出力に完全対応
超高速ロードによる体験向上
フレームレート大幅向上

FF14のPS4プレイ権持っているなら、月額課金をしてくれているなら、
PS5版はPS5にFF14をそのままダウンロードしてくれればそのまま遊んで貰える。

次の情報公開は2021年5月15日&16日にデジタルファンフェスを行います。
ストリーミングは音楽ライブも含め、全コンテンツ視聴無料です。
音楽にはいろんなゲストが出るので、リアルタイムで視聴してほしい。
無料なのが気になる方は、ファンフェス記念アイテムを買って欲しい。
マウント・ルナホエールはFF14初8人乗りマウント。
ミニオンとして、エッジ、ローザ、リディアがファンフェス記念で発売。
販売は5月15日からです。



個人的な雑感:PS5版FF14は今までを思うと、凄く太っ腹ですねえ…! ちょっと驚きました。

スポンサーリンク