第61回プロデューサーレターLIVE まとめ

PLL61TOP.png

今回もプロデューサーレターライブをまとめてみました。
聞き逃し、聞き間違いはあるかもしれませんが、ご容赦願います。

FINAL FANTASY XIV パッチ5.4トレーラー「もうひとつの未来」




■2020年12月8日(火曜日)公開予定
公開にあたって、前日から24時間メンテナンスが入るそうです。

前回のおさらい
■第60回 プロデューサーレターライブまとめ

第60回プロデューサーレターLIVE まとめ - ・FF14 -PLLとか-

今回もプロデューサーレターライブを大雑把ですが、まとめてみました。聞き間違い、聞き逃しはご容赦願います。...



Patch5.4追加項目


■新たなメインクエスト

■新たなインスタンスダンジョン
→「魔術工房マトーヤのアトリエ」
■新たなクロニクルクエスト
→「ウェルリト戦役」

■新たな討伐・討滅戦
→「エメラルドウェポン破壊作戦」
→「極エメラルドウェポン破壊作戦」

■新たなレイドダンジョン
→「希望の園エデン:再生編」
→「希望の園エデン零式:再生編」
※Patch5.3メインクエストのコンプリートが前提条件となります。

■セイブ・ザ・クイーン アップデート[5.45]
■ジョブ関連調整
■青魔道士アップデート[5.45]
→「レベルキャップ開放60→70」
→「新たな青魔法&専用装備を追加」
→「青魔道士ログの対象コンテンツ追加」
PLL61aoma1.png

PLL61aoma2.png

PLL61aoma3.png

今まで人数制限解除をすると、必ずレベルシンクも無視される。
レベルシンクをするかどうかのところを別設定で、今回分けた。
少人数でILを維持しつつ、ラーニングをしやすいようにと分けた。
他のコンテンツでもしばりプレイ的な事ができるようになった。
倒せるかどうかは別問題。

PLL611.png

■クラフター&ギャザラー関連アップデート
→「使用機会が少ない一部クラフターアクションを調整」
→「今後の一部好難易度レシピの新たな『状態』を追加」
→「収集品採集と精選のシステムを改修」
→「『フィッシュアイ』の効果を調整」

★フィッシュアイについて
◎魚のつり上げ条件から旧フィッシュアイを撤廃
→「一部の魚の釣れやすさをあわせて調整
◎新フィッシュアイの効果は「一定時間、魚の条件を無視して釣れる」に変更。
→「蒼天エリアまでの魚が対象。」
オオヌシとオーシャン・フィッシングの魚はのぞく
→対象となる魚は今後追加していく予定

■オーシャンフィッシングアップデート
→「新たな航路を追加」
→「新要素「ミッション」を実装」

PLL612.png

PLL613.png

PLL614.png

■イシュガルド復興アップデート[5.41]
■スカイスチールツールアップデート[5.45]

スカイスチールツールが光るかどうかについて。
インタビュー終わった後にライブチームに武器のエフェクトについて話したら、
話を聞きつけたVFXチームとかいっちょなんとかしてやろう、
ということで5.45で武器のエフェクトが出るようになった。

■インスタンスダンジョンの自由探索モード
■幻討滅戦:対象コンテンツ切り替え
■トレジャーハント:宝物庫 リェー・ギア・ダンジョン 祭殿
■トリプルトライアド:新ルール&トーナメント追加 ほか
■ドマ式麻雀:東風戦追加 ほか


■その他のアップデート
→新たなアラガントームストーン「黙示」
→「人数制限解除」時にレベルシンクのON/OFFを設定可能に
→楽器演奏の音色を追加(ヴァイオリン系)
→マテリアのまとめて禁断装着システム
→チャットにクエストリンクを貼り付け可能に

■希望の園エデン:再生編

PLL615.png

なぜこういうことになっているかは、ストーリーを勧めてもらえば分かる。

■ジョブ関連調整

数字の調整をした。
何かを下げたりということはしていない。
全てのジョブではない。

★モンクの調整について
『疾風迅雷』を特性に変更(常時効果を発揮)
→与ダメージ上昇効果はなくなり、その分アクションの威力や効果を調整
『疾風迅雷』を維持・消費するアクションの効果を変更
※変更されるアクションの一例
PLL616.png

■トリプルトライアドアップデート

★トリプルトライアドとは
5枚のカードで構成された「デッキ」を使って、NPCやプレイヤーと、1対1の頭脳戦が楽しめるカードバトル
キャラクターやモンスターを模したカードは300種類以上。
様々なコンテンツで入手でき、コレクションも楽しめる。

◎未入手カードをわかりやすく表示
カードリストがリニューアル。未入手のカードが「?」で表示されるほか、
ゲームの進行度に応じて、主な入手先も表示されるようになる。

◎デッキ制限を緩和
カードのレアリティ(★1~★5)によって、使用できる枚数に制限がある。
PLL617.png

変更後(Patch5.4以降のデッキ制限)は、
カードの所持数に関わらず、★1~3は無制限に使用でき、★4以上は1枚のみ使用可能になります。

◎特殊ルールの追加
トリプルトライアドにはルールや定石を一変させる「特殊ルール」がある。
PLL618.png
PLL619.png

PLL620.png

◎トーナメントの追加
PLL621.png

◎オフィシャルトーナメント
地球時間で2時間ごとに開催される、報酬有りのトーナメント
30分の開催期間中にゴールドソーサーの受付から参加申請
マッチングした8人との間で、3回対戦して勝点を競う
プレイヤーが8人未満の場合はNPCが参戦する
特殊ルール「ドラフト」が必ず設定されている

◎カスタムトーナメント
パーティーメンバーと自由に楽しめる、報酬なしのトーナメント
コンテンツファインダーから参加申請
8人の間で、3回対戦して、勝ち点を競う
パーティーメンバーが8人未満の場合はNPCが参戦する
特殊ルールはパーティーリーダーが最大4つまで設定できる

■幻討滅戦
・シヴァからタイタンに変わる
・当時のままにしてある

■エメラルドウェポン破壊作戦
PLL622.png

実機紹介
ノーマル、極同時実装。
極の方は武器が報酬として手に入る。

■宝物庫リェー・ギア・ダンジョン祭殿
PLL623.png
実機紹介。

■収集品採集と精選の回収
→採掘師/園芸師の「収集品採集」を改修①
クラフターと同じく収集品専用のアイテムが用意され、自動的に収集品として採集される。
収集品採集のシステムを大きく変更(後述)
改修に伴いロウェナ紹介取引やお得意様取引などで要求されるアイテムや、納品に必要な収集価値を見直し
※Patch5.4以前に採集した収集品について、納品できなくなる場合や、報酬の獲得量が変わる場合がある。
吉田P/D「なので、今のうちに納品しちゃっておいてください」

PLL624.png

→「精選」を改修
「刻限の採集場所」の出現座標と出現数を調整
「精選純度」によるランク分け表示を撤廃
収集価値が高いほど、多くのアイテムを入手しやすくなるよう調整
改修にともない精選で入手できるアイテムの数を見直し

■イシュガルド復興アップデート
第4次復興がPatch5.41からスタート
イシュガルド復興 完結予定
職人ランキング開催
→ランキング技巧点を得られるアイテムは一新
→上位入賞者はこれまでと同じ称号と新しいアチーブメントを得られる
→復興完了にともない職人ランキングも最後の開催となる

★モニュメント建造
→次回職人ランキングの期間中に、各クラスが獲得した技巧点を合計し、
もっとも合計点の多い「クラフタークラス」を称えるもの
→制作道具を模したモニュメントが、第四次復興事業の中で蒼天街に建造される
→ワールドごとの結果に応じたモニュメントが建造される
→特別な効果はなく、見た目のみ変化

■自由探索

→コンプリート済みダンジョンを自由に探索する機能
→まずは5.xのダンジョンから対応(今後も追加予定)
→モンスターは出現せず、仕掛けは解除済み
→マウント/ミニオン/ファッションアクセサリー使用可
→アクションを使うための木人を設置可能
→リミットブレイクを自由に使用可能

PLL625.png

実機での紹介。

PLL626.png

PLL627.png

PLL628.png

PLL629.png

PLL630.png

PLL631.png

新ミニオンやアクセサリー、マウントの紹介。
自由探索ではLBも打てる。

■セイブ・ザ・クイーンアップデート
新たな多人数バトルコンテンツ「グンヒルド・ディーブラム」①
ノーマル:参加人数24(フリーロールでマッチング)
零式:参加人数48人(事前にパーティー募集で集まって突入)
・どちらもガンゴッシュのNPCから突入申請
・ノーマルはクエスト進行のために攻略する必要あり

「グンヒルド・ディーブラム」②
・コンテンツ内ではジョブチェンジ不可
・スタート地点にあるロストボックスで準備が可能
・南方ボズヤ戦線で得たロストアクションや「ボズヤ戦線専用」の効果のついた装備品を活用できる
・報酬は攻城戦と同じく「個人用宝箱」から獲得
・零式では一部の蘇生アクションが制限される

零式にはクリア後称号や報酬もきっちり用意してある。

◎レジスタンスウェポンのさらなる強化
・5.45のクエストをすべて終えた後に強化開始
・さらに2段階の強化が可能
・煮段階目の強化ではサブパラメーターをカスタマイズできる
(これまでの段階より、強化には時間がかかる)

■ハウジング
PLL632.png

PLL633.png

PLL634.png

PLL635.png

■エモート等

PLL636.png

PLL637.png

PLL638.png

PLL639.png

PLL640.png

■マテリアまとめて禁断装着システム

PLL641.png

実機紹介


スポンサーリンク

Tag:PLL