マウント「絶地」入手とアメノミハシラ。

ffxiv_20180828_234755.png

ルナコさんが入院して中断していた「アメノミハシラ4回目攻略」、
無事に終えることができました。
終えたのは2018年8月29日。

ffxiv_20180828_235327.png

ミハシラ4周で手に入れることができるマウント「絶地」。
アメノミハシラクリアごとに入手できる「天之聖遺物」1個に対して交換できるアクセサリー4種を装備して、
近くにいる年老いた海賊とお話するともらえることができました。

ミハシラアクセ

アクセサリー4種「耳」「首」「腕」「指」。
全体的にアラグっぽい。
これは無くさないようにミラージュドレッサーに入れておこうと思います。

ffxiv_20180829_001832.png

ギルさんとしろちゃんは、ミハシラ5周しているので、
「天之聖遺物」の交換品にある「天之小祠」を交換していました。
設置したのを見せてもらったんですが、庭具じゃなくて、屋内家具。
しかも小さい。
天之小祠は扉を開閉できるギミックがあるんですが、
特にそれだけでなにかエフェクトがあるというわけでありませんでした。

アメノミハシラ雑感。
81階~が一番の修羅場。
うちらはVCありきでやってたんですが、
皆々様とっさの判断力に優れてて、
魔土器を使うタイミングがブレてなかった・・・。
多分、巡回のガルラに包囲された(4.5体に囲まれた)時にケチらずに使ったのは、
結構大きいと思います(ガルラ包囲網はもう見たくない)。

極力91階~の為に、魔土器と魔石は残しておくような感じでやりくりしていたのは、
前の「死者の宮殿」の191階~の時と同じ感じ。
ただ個人的には「死者の宮殿」のほうが辛かったかなと思います。
理由といえば、死者の宮殿は200階という階数。
200階は結構大変だと思う・・・。

ffxiv_20180828_235716.png

おまけの1枚。
みんなでドードーに乗りました。
なんかこう、夏休みの宿題終った感がありました。


スポンサーリンク

Tag:アメノミハシラ マウント