2018年、紅蓮祭とかの思い出。

ffxiv_20180825_183807.png

ルナコさんが8月24日に退院してきて、翌日25日にはエオルゼアにIN。

「エオルゼアよ!私は帰ってきた!!!」

ルナコさんが骨折で入院のタイミングがパゴス編来る前だったので、
ルナコさん的には本当にバットタイミングでの入院だったんじゃないかな、
と思います。
そんなフラストレーションが溜まったルナコさん、
エオルゼアには大体20日ぐらいINできなかったそうなんですが、
そのせいもあって25日の夜は大暴れでした。

ffxiv_20180825_184507.png

とりあえず水着もらえるクエストに突撃のルナコさん。
冷やかしにいった私をエタバンチョコボの後ろに乗せて、今回のクエストに挑戦。

「クガネの登頂者としては、こんなのちょろいちょろい」
「私まで落ちるんですが・・・」
「いいじゃないのさ、付き合いなさいよ」

この猫、絶対に断崖から落ちる時は、人の足迄掴むタイプだ・・・。

ちなみに、何度も落ちて無事にクリアはできました。
やっぱり久々に見る画面に戸惑ってたみたい。

ffxiv_20180825_190953.png

まだ水着クエストクリアしてなかったゆーちゃんとあるちゃんも参戦。
あるちゃんは視界のゆらぎに弱いとかで、
今回のクエストは無理かなあって話をしてくれたんだけど、
ルナコさんがサブキャラのマメくんのグランチョコボにあるちゃん乗っけて、
グランチョコボ乗ってクリアしてました。

2018mamemizugi.png

サブキャラ分まで水着ちゃんとGetしてるルナコさん。
抜かりないですね。

この後は・・・

ffxiv_20180825_195648.png

ノーマルリオレウスと極リオレウスに行きました。
ノーマルはともかく、極リオレウス迄やるとか・・・(大汗
極リオレウスは一回の戦いが通常の極より短い事や、
4人での攻略ということで回復薬をうまく使った特殊な戦い方をする場所なわけですが・・・
なんだか良くわからないままクリアしてしまいました。
極は1回目の突入でクリアできるとは思わなかったんですが、
ルナコさん殺る気まんまん。
しろちゃんが極リオレウスの上に乗ってザクザク切りつけてた姿が印象でした(楽しそう)。
極リオレウスは4人PTで行けるというのもあって、割と気軽に行けそうなところが良さそうです。

ffxiv_20180825_200842.png

アイルーがとってもかわいい。
モンハンでルナコさんは私のリアルの愛猫「うーちゃん」をDiscord越しでかわいがっていて、
モンハンのアイルーに「うーちゃん」と名付けてるそう。
FF14のアイルーを見た途端にルナコさんは「うーちゃん来た!!」とか言ってました。
(ちなみに、ゲームの動物で名前つけられるキャラにはなんでもうーちゃんって名付けてるそうです)。

続いてパゴスに突撃するルナコさん。

ffxiv_20180825_205603.png

さっそく2018年の水着胴にファッションチェックでもらったボトムに合わせて、
キメッキメにしていたルナコさん・・・しかし、周りの景色は真冬・・・。

ルナコさん「これでいいのでしょうか・・・」と立ち尽くすも、
しろちゃんに「いいんじゃないんですかねぇ・・・」って言われてました。

このあと、リドルアナでかけたりもしたのですが、私が眠気限界でログアウトした後、
まだまだルナコさん色んな所お出かけしていたようで・・・
そのうちに、カッツェ先生(うちのFCの保健医)としろちゃんに、

「いい加減に寝なさい」

とたしなめられたとかなんとか。

私も夏風邪で病み上がりだったのもあるし、
しかも今年は災害級の猛暑と言われている夏、
わりとぐったりしている人が多い中、
この日のルナコさんは誰よりも元気だったんじゃないかと思います。
とりあえず、ルナコさんおかえりー!


スポンサーリンク

Tag:日常