[占い]2018年7月31日から8月06日迄。

20180731.png

免責事項


・一応MMORPGプレイヤー向けの占いと言った感じですが、
言葉を置き換えればゲームプレイ意外でも通用するかと思います。
・「当たるも八卦、当たらぬも八卦」とことわざにもありますが、
「ふーん」位の感覚で読んでいただければと思います。
利用しているのはタロットではなく、ルーンカードです。
ルーンは文字から得られる解釈がわりと多いので、
イメージを中心として記述してあります。
占いに関しては、こちらは一切の責任を保証はいたしません。
結果に関して、自己責任でお願いします。
つまり、何かあっても苦情は受け付けないよ、ということです。

というわけで、続きが気になる人は、先を読み進めてください。

現在水星逆行期です


2018年7月26日から8月19日にかけて、『水星の逆行』期間中です。

水星の逆行が発生する期間は、

・契約ごと(行き違いや勘違い、ミス)
・コミュニケーション上の問題(誤解、勘違い、行き違いの発生)
・デジタル機器の不調(通信関係が特に)
・交通の乱れ
・体調不良(初期のころ。ストレスなどのイライラ)

等が発生しやすいと言われています。

水星の逆行の開始が7月26日で終了が8月19日なのですが、
開始と終わりの頃にも注意が必要です。
水星が逆行の位置に戻るのは、9月2日。
このあたりまで水星の逆行の影響が残るので気をつけましょう。

水星の逆行時に、どうしても計画や契約ごとをしないといけない時は、
しっかり見直して、いつも以上に丁寧に作業をするなどをして、
意識することでトラブルを避けられるかと思います。

ただ水星の逆行も悪いことだけではなくて、
懐かしい人から連絡が来たり再会したり、
過去に挑戦したけれど駄目だったことが、
再び始められるようになったり、なんていうこともあったりします。

水星の逆行期間は構えるのではなく、意識をすること。
悪い期間ではなくて、
「日頃より丁寧に心がける」ことを再認識させられる時であること。
メンテナンス期間であるということ。
人のミスを責めないこと。
言った言わない等の水掛け論や、
感情に任せての自己主張からのトラブルなども発生しやすくなります。

「水星の逆行期間だし、のんびりしよう」
なんていう感じで、「心に余裕をもつ」ということを忘れずに。

ちなみに自分ごとですが、私は前回水性の逆行の時期にもろに影響を受けて、
PCの不調に悩まされた挙げ句にNewPCのメモリが初期不良とかいうのにぶち当たり、
しばらくPCが不調でした。
せっかくの16GBメモリが現在8GBで動かしている状態です。
他にも友達のPCが一台沈黙、一台不具合を発生なんていうのも聞いているので、
自分だけならまだしも、まわりもねえ・・・とか思うと苦笑いです。
PCのメンテナンスもおすすめしたいところです。

今週の全体のテーマ


果報は寝て待て。
割とのんびりとことを構えて運が開けてくるようです。
やることやったら、「どうしようどうしよう」と結果に対して心配するのではなくて、
行動に対して結果は「これはこれでいい」といった感じで。


誕生月ごとのテーマ



■1月生まれの人
★テーマは「人の忠告を大切に」
さりげない人からの助言、お願い事、そういった言葉が大切になる一週間になりそうです。
その時にイライラっと来たりすることでも、数時間後、数日後に、
その言葉を受け入れていたことで、アクシデントの回避ができたとか、
ピンチから抜け出せた、なんていうことも。

■2月生まれの人
★テーマは「言葉の重要性」
コミュニケーションにいつも以上に気を使って吉。
日頃の自分の会話の引き出しの状態を考えてみるとか、
言葉遣いは悪くないかとかを見直してみるとか。
語彙力や国語力が足りてないなーと思う方は、
一日5分でもいいので新聞なりWeb小説なり読んでみるのもおすすめです。

■3月生まれの人
★テーマは「旅」
かわいい子には旅をさせろ、とことわざにはありますが・・・
かわいい子だけではなくて、
自分自身や自分のパートナーも、どうせなら一緒にー旅をしてみて。
日帰りでも、二泊三日でも。
もやもやとしたマイナス感情も、互いの大切さという前に吹っ切れてしまいそうです。

■4月生まれの人
★テーマは「バケツ一杯の収穫物」
ゆるやかですが、実りある一週間を過ごすことができそうです。
今まで挑戦し続けたことや、自分なりの成長が見込めそう。
またその過程で、自分は実は苦手だと思ってたら、やってみたら得意だった、
なんていう新しい発見もありそうです。
苦手だなって思うジャンルに挑戦してみるのもいいかも。

■5月生まれの人
★テーマは「夏真っ盛り」
いろんなことが順調にうまくいく、そんな日々を過ごすことができそうです。
ちょっとしたトラブルも、勢いがあるのでそのままトラブルを粉砕する勢いで、
毎日を楽しむことができそう。

■6月生まれの人
★テーマは「足元に注視」
太陽の日差しが強すぎて、足元にある大切なものを見落としてしまいそうです。
その大切なもののために、いろいろな矛盾を抱え込んだり、
清濁飲み込むといった心の強さが試されそう。

■7月生まれの人
★テーマは「元から持てるもの」
初めて挑戦することに対して、自分はうまくないからとか、下手だからとか、
足をひっかるとか、もごもごとしている方。
実は案じるより産むがやすしで、実際行ってみたら楽しかったとか、
うまく遊べたとか。
まずはチャレンジしてみることが大切です。

■8月生まれの人
★テーマは「手と手を取り合って」
仲間とかパートナーとか、そういった身近な人とのコミュニケーションが楽しいな、
って思える一週間になりそうです。
ちょっと嫌なことがあったとしても、実は自分の勘違いだったりとか。
楽しい時間を送るためにも、いつも以上に人との交流は言葉遣いも含め、
丁寧にゆっくり過ごすようにしましょう。

■9月生まれの人
★テーマは「運ばれてくるもの」
時には思い、時には気持ち、時にはメッセージ。
運ばれてきたものによって受け止め方が変わってきますが、
それによって今週の指針とか、スケジュールが微妙に変わってくるかも。
でもそれは自分にはとてもプラスになると思うので、遠慮なく受け取りましょう。

■10月生まれの人
★テーマは「自分の持ってるものが究極兵器だった件」
テーマ的にみると、ラノベのタイトルっぽいですが、実は自分の持ってる何気ないものが、
びっくりするほどの価値があった・・・なんていうことがありそうです。
それは形あるものか、自分のスキルなのか。
自分が今あるピンチをひっくり返したなんていう奇跡を目の当たりにするなんて言うこともありそうです。
びっくり箱のような一週間になりそうです。

■11月生まれの人
★テーマは「始まる前に準備を確認」
まるで遠足開始前の荷物のチェックのようですが、出かけること、開始することの前に、
「~持った?」「~ある?」なんて事前チェックをして吉。
うっかり忘れてたなんていう、うっかり見落としもあったりするので、
身近な人と一緒にチェックする、なんていうことが肝になりそうです。
忘れちゃっても、ごめんね、と一言で怒ることのないように。

■12月生まれの人
★テーマは「受け身」
全体的に事象に対して受け身になりがちです。
スケジュールが天候不順でこなせなくなったとか、予定がキャンセルになったとか。
でも、実はその「やろう」と思ってた方向が、今度は別の方面に向かいます。
自分のメンテナンス、自分のいつも使う道具のメンテナンス、などに時間を注いでよさそうです。
案外壊れかけで危なかった、なんていうことがあるかも。


スポンサーリンク

Tag:占い