サブキャラちゃんを育てる理由。

ffxiv_20180727_120415.png

サブキャラちゃんを少しずつ育てています。
目標はレベル50。
FC個室が購入できるようになるまで。

理由は・・・

ffxiv_20180727_120934.png

うまい具合にまとまってるペースはあるんですけど、
基本的にうちのFCハウスはメンバーをして「サーカス小屋」言わしめるほど、
屋内はごちゃごちゃしてます。
そのごちゃごちゃな理由といえば、物珍しい家具や、新しい家具が実装されたら、
サンプル的においてある感じ。
メンバーもほとんどがハウス持ちだったりするので、家具を揃える時に参考になったら良いね、
みたいな感覚です。

ハウジングアップデートで、屋内の家具設置数は上がったものの、
それでもごちゃごちゃしやすいので、ルナコさんがサブキャラ「マメタロウくん」で個室を作って、
倉庫状態にしてるわけですが・・・

個人的に気になる部分があるのです。

これとか。

ffxiv_20180727_121614.png

これとか、これとか。

20180727figure.png

そう、フィギュアとぬいぐるみ軍団。

FCでは誰かが何か攻略をしてきたら、記念品的なものを作って飾ったりするわけなんですが、
数が増えすぎてきて、一昔前にひな壇作ったんですけど、追いつかなくなってきて、
さらに壁に敷き詰めたんですが、それでも追いつかなくなってきました(大汗

倉庫に入れておけば・・・では、
それはそれでこの美しいフィギュアが輝けない。

ffxiv_20180727_114501.png

特にサイズの大きなMGフィギュアのバハムートさんは、
見て分かるように尻尾と羽の先っちょが壁に突き刺さって埋没していますっ。
これ個人的にとても気になるポイントです。
やはりサイズが大きいズルワーンさんやニーズヘッグさんはいわずもがなです。
尻尾の先、羽の先までちゃんと見えるようにしてあげたい!
飾ってあげたい。

FCハウスの2Fは休止者さんの小物があったりしていじれないので、
FCハウス地下の宴会会場の壁に設置してるんですが、そろそろ限界も見える・・・
というわけで、結論。
「サブキャラ作って個室を設置し、そこを展示室にすればいいじゃない」
という形に。

20180727.png

こそこそキャラを育てていると、ルナコさんに見つかって、装備チェック。

ルナコさん「装備、頑張ってるね・・・(;^ω^)」
ワタクシ「極力お金かけないほうでやってますっ!IDで装備拾えなかったらそろそろ作る!」

攻略していく上で、装備更新は大事なわけです、はい。
まぁでも、ID一回クリアしたくらいだと、全体的まばらになるんですよねーアイテムレベル。
という感じで、ルナコさんと一緒にIDに出かけて、装備を拾ってきたりしてたんですが、

ffxiv_20180726_193655.png

Lv32ブレイフロクスの野営地(ノーマル)で、いくつかの装備が拾えたんですが、
その中でも現在の自分の一番アイテムレベルの低かった胴装備を更新したかったのですが、
お目当てのバトルメイジローブが手に入れること叶わず。
しょうがないので、装備はルナコさんお手製になりました。
(自分で作れと言われそうなツッコミが来そうですが)。

ffxiv_20180727_124612.png

なんか昔の自分思い返すのもなんですが、
ミラプリとかできるレベルがLv50~だったんで、
かなり奇抜な姿になっていたような思い出があります・・・(大汗。

メインキャラからお金持ってきたら、相応のオシャレ装備買えるんですが、
ここは手持ちのお小遣いでもなんとかなりそうなオシャレ装備を一個買ってみて・・・
そうしてミラプリしたら、こんな感じになりました。
今はミラプリが低いレベルのうちにできるようになって、
かなり嬉しい変更だと思います。

それにしても、メインキャラがフルカンストしてると、
Lvあがったりするのってすごい新鮮ですねー。
ぽこじゃかレベル上がっていく感覚が懐かしい。


スポンサーリンク

Tag:サブキャラ育成