アメノミハシラの1~30階迄行ってきました。

ffxiv_20180703_193529.png

パッチ4.35実装分。
「アメノミハシラ」に出かけてきました。
ディープダンジョンの続編?に相当するシステムの内容だそうな。
そんなわけで、1-30階までの雑感。

シナリオ的なネタバレは省きます。

私はFCメンバーと一緒に1~30階まで行ってきました。
PTメンバーは
タンク/赤魔道士/侍/学者
の構成。
一度も全滅なしで30階まで無事に行くことが出来ました。

ただやっぱり先の死者の迷宮で、
特に150階~の恐怖が身に染み付いてしまってる人がいる自分としては、
1Fからでもビビリだったのです。

「宝箱はタンクが開ける」
「強化バフはDPS二人で相談して使う」
「防御バフはタンクが利用」
「それ以外はヒラが使う」
「LBタイミングは相談しておくこと」
「タンクからはぐれないように行動すること」

というのは鉄板という感じがしてしまう、という具合。
死者の迷宮150階~の恐怖が蘇ってました。

20180703usousolunako.png

とりあえず雑感しては・・・
1~30階までは、そんなに難しくはないと思います(PT構成次第だとは思いますが)。
Lvも70までサクサク上がります。
武器防具のレベルはどうなんだろう・・・?

ただ、地雷や変身してしまうギミックは従来どおり。
宝箱を開ける過程で罠を踏み抜くしかないルナコさん、
ウソウソに変身してました。

ffxiv_20180703_204118.png

お助け係のワンコがアメノミハシラにいました。
ミニオンと比べると、ララフェルのマウントになれるくらいデカイ。
他の子もいつか出会えるかな?

ffxiv_20180703_213036.png

召喚3種(ガルーダ、イフリート、タイタン)も試すことが出来ました。
ものの見事にドーン!って感じで、これは面白いです。
一瞬でフロアのモンスターが全滅するので、緊急用に良さそう。

ffxiv_20180703_212746.png

ちなみに、妖霧漂う大広間で、
運気向上バフを使って(敵を倒したときの宝箱のドロップ数アップ)タイタン召喚してみました。
一瞬で敵が倒れていくんですが、宝箱のドロップは増えたのかな・・・?
謎です。
とりあえず爽快ではありました。

3boss撃破

ボス名は伏せておきます。

死者の迷宮は洞窟、という感じが長く続く感じだったりするわけですが、
アメノミハシラは紫水宮にちょっと雰囲気似ている感じで、
敵を倒すとか云々よりも、内装が綺麗だとか、
これがほしいなんていう話で盛り上がってました。
ところどころ壁に掛かってた照明とか、庭に置きたい枯山水とか、
諸々ツボどころがあるというか。

交換品や武器の持ち出し云々の関係もあるので、
まだまだ何度も要周回が必要そうですが、
内装を見るツアー感覚で行くのも良さげかも。


スポンサーリンク