[占い]2018年4月10日から4月16日迄。

ffxiv_20180215_130659_201802151354498c0.png


■免責事項。

・一応MMORPGプレイヤー向けの占いと言った感じですが、
言葉を置き換えればゲームプレイ意外でも通用するかと思います。

・「当たるも八卦、当たらぬも八卦」とことわざにもありますが、
「ふーん」位の感覚で読んでいただければと思います。
利用しているのはタロットではなく、ルーンカードです。
ルーンは文字から得られる解釈がわりと多いので、
イメージを中心として記述してあります。
占いに関しては、こちらは一切の責任を保証はいたしません。
結果に関して、自己責任でお願いします。
つまり、何かあっても苦情は受け付けないよ、ということです。

というわけで、続きが気になる人は、先を読み進めてください。

■現在水星逆行期です。

現在、2018年4月15日にかけて、『水星の逆行』中です。

水星の逆行が発生する期間は、

・契約ごと(行き違いや勘違い、ミス)
・コミュニケーション上の問題(誤解、勘違い、行き違いの発生)
・デジタル機器の不調(通信関係が特に)
・交通の乱れ
・体調不良(初期のころ。ストレスなどのイライラ)

等が発生しやすいと言われています。

どうしても計画や契約ごとをしないといけない時は、
しっかり見直して、いつも以上に丁寧に作業をするなどをして、
意識することが大切です。

ただ水星の逆行も悪いことだけではなくて、
懐かしい人から連絡が来たり再会したり、
過去に挑戦したけれど駄目だったことが、
再び始められるようになったり、なんていうこともあったりします。

水星の逆行期間は構えるのではなく、意識をすること。
悪い期間ではなくて、「日頃より丁寧に心がける」ことを再認識させられる時であること。
メンテナンス期間であるということ。
人のミスを責めないこと。

「水星の逆行期間だし、のんびりしよう」
なんていう感じで、「心に余裕をもつ」という、
普段忙しいギスギスしてしまった人には大事なことを教えてくれているような気がします。




■全体のテーマは「自分を知り、相手を知る」
ビックリするほどコミュニケーションが活発になっている感じです。
実は近寄りがたかった人が人懐っこかったり、
自分の知らない側面を人から気付かされたりなんて言うことがあったりして、
”人を知る”といった一週間になりそうです。
また春先特有の気候から、体調を崩す人が増えやすいので、
体調管理により一層気を使いましょう。

「不調だな」

とか思ったら、迷わず休むようにして、自分を労ってあげることも大切な一週間になりそうです。


■1月生まれの人
★テーマは「流れに身を任せてみる」
全体的に自分の気持的には、のんびり。
でも、周囲に身を任せた感じの一週間になりそうです。
忙しくなるのも、暇になるのも、わりと周りから与えられる出来事に左右することが多くて、
戸惑ってしまいそうになります。
それでも、波にのるような意識と持ち前のペースでやりくりはできるはず。
ただし無理は禁物。
少しでも体調が悪いとか言うときはしっかりと休息を。


■2月生まれの人
★テーマは「雨後の筍」
パワフルな一週間をスタートさせることができそうです。
太陽の日差しいっぱいに休息成長するかのような。
環境や体調からくる理由で二の足を踏んでいた人も、
ここで楔から外されたかの勢いで自由に動く自分を感じることができるはずです。
ただし勢い余って、自分の調子を無視したり、強引だったり、ゴリ押しは要注意。
慎重に叩いて渡る石橋が、石橋は叩き壊してしまって、自分だけが泳いで渡る、
自分中心世界になってしまいます。
周りとの協調性も大切に過ごしましょう。


■3月生まれの人
★テーマは「満たすもの」
色々なものが満ち足りる一週間になりそうです。
目に見える唯物的な物ではなくて、精神的な満足感。
やりくりしてきたことが、満足の行く結果に終わったとか、一定以上の成果を上げたとか。
けっして目立つような努力ではなくとも、
ほんの少しずつ、コツコツと行ってきた日頃の努力が開花するときです。
大きな達成感は個人の努力によってなしえるかもしれませんが、
周りの助力があってこそだと思うのです。
自分のみの満足感ではなく、身近にいる人に対しての感謝を。


■4月生まれの人
★テーマは「視点を変えてみること」
一つの視点に固執する感じがすごく強くなってしまって、
自分でも「頑固」「石頭」的な感じになってしまいそう。
自分の持つ「こうだ」という意見を強く押し通してしまいがちに。
気付いたら問題解決どころか、事態は自分で地面を固く踏みしめてしまうようなことになったりして、
自分自身で戸惑いがちになってしまいそう。
まずは目線を変えてみること。
問題解決のトリガーは「人の意見を色々聞いてみる」こと。
意見を聞いて、良く吟味して。


■5月生まれの人
★テーマは「伝えられる調和」
色々上手く行かなくて心が「もやもや」してしまうことは、
どんな人にもあるわけで。
そんなモヤモヤから心晴れない日がありそうです。
でも、実はモヤモヤをすっきりさせる方法は、「人の付き合い」。
色んな人の助言だったり、周りからの助力だったりして、
何があっても一人ではない、孤独ではないんだということ。
気分が貼れない時は、身近な誰かに思い切って相談してみると良さそうです。


■6月生まれの人
★テーマは「情けは人の為ならず」
色々とそつなくこなせる計画性や行動力があるものの、
それらは自分のために使うよりは他人のために使う面倒見の良さを発揮しそうです。
予め決められたスケジュールを無理なくこなし、さらにはその合間の隙間を埋める為に、
自分のリソースを割いたりしたり、ボランティア的な状態になりそうです。
それでもそういったことは不満ではなく、人と人の調和の隙間に入って、
人のつながりを補強することが、自分の仕事や役目であるというような、
そういった縁の下の力持ち的な要素を発揮する、
なんていう楽しみができる一週間になりそうです。


■7月生まれの人
★テーマは「パワーの伝導率」
目標に向かって邁進するのが楽しい一週間になりそうです。
特にコミュニケーションが活発になりそうです。
人から伝わってくる、熱気とか、パワーとかを十二分に受け止めて、
自分なりの個性を活かした強い行動ができそう。
そうしたパワーは自分の成長や、原動力にも繋がります。
また誰かの助っ人になりうるくらいの余力があるので、
そういった過剰な部分は人のためにこそ利用して吉。


■8月生まれの人
★テーマは「掌返し」
色々と自分の中で変革が良い意味で起こりそうです。
嫌いだったものが、「好き」に変わったり。
興味なかったものに興味をいだいたり。
今まで「~は苦手で」と人に言うほどだったのが、「すごく好きで」と、
何年も続けたりしてます位の勢いで人に語れるレベルになるほどに。
嫌いが好きになるのは、自分の望む方向性であったり、
実は大昔に「好きになる」「理由を知る」キッカケを逃していたのを、
再び時間が取り戻したかのようなイメージ。
どんどん吸収して知ってこそ「吉」。


■9月生まれの人
★テーマは「収穫後は?」
農作物を収穫して、次に何を植えましょうか?
といった状態の今です。
目標の方向指定をしている最中。
わりと周りからヒントを得られるくらいには、情報のアンテナを張り巡らせているので、
山ほどある情報源の中から自分の必要な情報を引っ張り出せる冷静さを持ち合わせているので、
思ったほどに迷わないでいられそうです。


■10月生まれの人
★テーマは「望むままに」
本当は自分がやりたいとか、望むことが沢山あるのに、出来ない。
なんていう状態だったしがらみからの解放がありそうです。
いい人である、という自分への呪文のような鎖から解放されて、
もっと自分なりの「個性」を強く考える切っ掛けができそうです。
色んな意味で「吹っ切れた」とか、そういうイメージ。
自分を潰すのではなく、どうすればいいか?とかを、
なんとなく直感で理解して、自分でも驚くほどの速さで行動に移せそうです。


■11月生まれの人
★イメージは「霧が晴れる」
直感が冴え渡りそう。
悩みとか、上手くいかないこと、モヤモヤしていることも、
雷のようにアイデアがひらめいて、一瞬ですっきりしてしまったり。
アイデアは悩み解決をするだけではなくて、創造性といったものへ広がりを見せます。
色々と日頃過ごしているだけで、何気ない会話からも、
拾い出せる情報やビックリするような着想を得られることがたくさんあるので、
自分の感性のアンテナをしっかりと広げてみましょう。


■12月生まれの人
★テーマは「メンテナンス=掃除」
パワフルに活動しつつ、ちょっと休憩しようかな?なんて思う時が何気なく生まれそう。
その時は、体のメンテナンスをしたり、身の回りのメンテナンスをしたりする、
絶好の時間です。
「何気なく思う=そう直感が働く」
と言った感じで。
実は長い間メンテナンスをしていなくて、傷んでるものや、
要らないものを纏めてスッキリ捨ててしまおうとか。
心身の掃除だけではなくて、部屋の中の掃除とかをすることで、
いろんな汚れをクリアにできるイメージです。


スポンサーリンク

Tag:占い