[占い]2018年3月27日から4月02日迄。

20180327.png

※タイトルの日付期間をあやまって書いてしまったので修正しました。正しくは2018年3月27日から4月02日迄。です

■免責事項。

・一応MMORPGプレイヤー向けの占いと言った感じですが、
言葉を置き換えればゲームプレイ意外でも通用するかと思います。

・「当たるも八卦、当たらぬも八卦」とことわざにもありますが、
「ふーん」位の感覚で読んでいただければと思います。
利用しているのはタロットではなく、ルーンカードです。
ルーンは文字から得られる解釈がわりと多いので、
イメージを中心として記述してあります。
占いに関しては、こちらは一切の責任を保証はいたしません。
結果に関して、自己責任でお願いします。
つまり、何かあっても苦情は受け付けないよ、ということです。

というわけで、続きが気になる人は、先を読み進めてください。

■現在水星逆行期です。

現在、来月の4月15日にかけて、『水星の逆行』中です。

水星の逆行が発生する期間は、

・契約ごと(行き違いや勘違い、ミス)
・コミュニケーション上の問題(誤解、勘違い、行き違いの発生)
・デジタル機器の不調(通信関係が特に)
・交通の乱れ
・体調不良(初期のころ。ストレスなどのイライラ)

等が発生しやすいと言われています。

どうしても計画や契約ごとをしないといけない時は、
しっかり見直して、いつも以上に丁寧に作業をするなどをして、
意識することが大切です。

ただ水星の逆行も悪いことだけではなくて、
懐かしい人から連絡が来たり再会したり、
過去に挑戦したけれど駄目だったことが、
再び始められるようになったり、なんていうこともあったりします。

水星の逆行期間は構えるのではなく、意識をすること。
悪い期間ではなくて、「日頃より丁寧に心がける」ことを再認識させられる時であること。
メンテナンス期間であるということ。
人のミスを責めないこと。

「水星の逆行期間だし、のんびりしよう」
なんていう感じで、「心に余裕をもつ」という、
普段忙しいギスギスしてしまった人には大事なことを教えてくれているような気がします。


■全体のテーマは「成長過程」
突撃できるパワーのある誕生月が多くて、障害すらもそれで乗り越えられる勢いを感じます。
ただそのせいか周りの人まで置いてけぼりにしてしまって、
気付いたら周りには息切れしてる人ばかり・・・なんていうこともあったりするので、
余裕がある人はそっと人に救いの手を差し伸べるくらいの心の余裕を持ちましょう。


■1月生まれの人
★テーマは「ひらめきと発見」
困っているような時や、なにかに迷っているような時。
唐突に「閃いた!」みたいなものがあって、
そういった自分の「カン」的なものが冴え渡りそうです。
頭が煮えきって作業ごとが手に付かないようなときとか、
あえて直感に身を任せてしまうと、
案外スムーズに物事が進むなんていうことがありそうです。
星のきらめきほどの小さな光でも、それはチャンスです。
見逃さずに。


■2月生まれの人
★テーマは「古く遠くからのメッセージ」
遠方に住む、知人や友人から色々と連絡をもらったり、
昔なじみの方と交流する機会に恵まれそうです。
長い間連絡を取り合ってなかった人から、ふとした拍子に連絡が来て、
「元気だった~?」みたいなさりげない会話から、
一緒に出かけたり遊んだりするなんていうことも。


■3月生まれの人
★テーマは「冬の終わり」
心が冷え切ってしまった。
モチベーションが下がってしまった。悲しいことが合った。
そういったものがゆるやかに解放に向かい、気持ちへの解放へと動いていきます。
それはふと何気ないキッカケだったり、環境が変わったり、
人によってそれぞれ発生するトリガーは違いますが、
自分の気持を切り替える良い意味でのチャンスの時です。
過去できなかったことに挑戦してみるのも良いかもしれません。


■4月生まれの人
★テーマは「才能の引き出し」
練習しても結果が伸び悩んでいると感じていたり、
焦る気持ちを抑えられない方は、そこで短く一旦休憩。
程よい休憩は集中力を高めたり、生産性を上げたりという効能があったりします。
気持ちの矛盾を感じ始めたら、深呼吸をしましょう。
自分の実力が発揮されるチャンスが沢山足元に散らばっていることに気がつくはずです。


■5月生まれの人
★テーマは「サーフィン」
対人関係で色々慌ただしくなりそうです。
仕事が増やされてしまったり、あるいは振り回されてしまったり。
それでも持ち前の力強さがそういったことをうまく解決できるので、
あえて抗うことをせず、のんびりとした気持ちで構えていて大丈夫。
波の上をサーフィンするような感じで、人の波を泳ぐ気持ちでいると良さそう。


■6月生まれの人
★テーマは「守りの力」
周りから元気をもらえたり、周りから助けられたり、日頃の行動と行いの結果、
困っていても救い助けられることが増えそうです。
なにかに挑戦していても、自然と助っ人が現れたり、自然と人に救われるといったように、
周りが助力を不思議と買って出るなんていうことがあったりします。
一人で勝ち進むのではなくて、仲間と一緒にいることを意識していること。
仲間を大切にする意識が自然と仲間からも大切に守られる。
そういった循環を実感できる時です。


■7月生まれの人
★テーマは「おやすみという名前のいたわり」。
日頃使っている道具とか、日頃お世話になっている人とか、
そういった方面に時間をさくと良さそうです。
パートナーがいる方はパートナーをいたわったりするための時間。
パソコン含め通信機器のメンテナンスをしてみるための時間。
そういった自分の休憩としての時間を、周りのために使うと良さそうです。
いたわりや気遣いの時間は、時としていろんなことに気付きを与えてくれます。
無理せず、朗らかに過ごしましょう。


■8月生まれの人
★テーマは「伝えられること」
人との付きあう過程で知ることとか、学ぶこととかが増えそうです。
思っていたことと実は違っていたとか、新しい発見が生まれたりとか。
人から伝えられる情報量が増えるので、
一つ一つ受け取った情報は噛み砕いて、確認して。
未確認情報を他者に発信することで、周囲の混乱を招くこともあるので注意が必要です。
落ち着いて、吟味してからでも、大丈夫なので慌てず急がずに。


■9月生まれの人
★テーマは「気付いたら終わっていた」
色々と慌ただしい一週間になりそうです。
人付き合いであったり、予定や計画の前出しが発生したり。
それでもそれらは「大変だなあ」と思っていても、実はあっけなくクリアできてしまったり、
構えていたほどの出来事ではなかったりして、
「過ぎてみればさほどでもなかった」だったりしそう。
構えていた時のパワーは、他に回すこともできるようになってくるので、
そちらで是非フルスイングする気持ちで、取り組むと良さそうです。


■10月生まれの人
★テーマは「目的の完了」
まだまだやりたいことはあるんだけどな。
という気持ちとは裏腹に「目的」そのものが完了して、次のステージに以降する、
なんていう状態に変化していくことを実感できると思います。
後ろ髪惹かれる思いなんていう言葉があります。
が、未練は残っていてもバッサリ切ってしまわないと、
後々で髪だけにハゲてしまうなんていうことも。
先に進むことが大切です。


■11月生まれの人
★テーマは「買い忘れは次に回す」
突撃。猛進。勢いよく突撃していた今までが、ここでゆっくりとブレーキを掛ける必要が出てきます。
買い物途中で、買い忘れがあっても、家の目前だったりして、
そうしたものは次の買い物に回すイメージ。
目的のために、取りこぼしは、そのうち回収するくらいの気持ちでいる方が良さそうです。
全てを完璧に仕上げる、というのも大切ですが、その過程でできることとできなかったことを見比べて、
計画の修正や調整をするほうがここでは生きてくるでしょう。


■12月生まれの人
★テーマは「力の流れるままに」
勢いと行動が早ければ早いほどに、次々と自分を取り巻く変化を体感できる時です。
少しぐらいのトラブルやピンチも避ける力さえ備わっているときなので、
そのまま直進できるイメージ。
ただし人からの助言を受け流してしまいガチになりやすいので、
そうした言葉も上手く受け取りながら行動すると、
良い一週間になれそうです。



スポンサーリンク

Tag:占い