紅蓮エリアのモアイを求めて。

ffxiv_20170905_200414.png

新しいリワード(になるのかな?)、
私の周りでもファルコン号をGetし始めた人が増えました。
ファルコン号は「紅蓮のリベレーター」の製品版の権利があって、
累積で90日以上の利用期間を追加した人が貰えるマウント。

私も多分、今月末ぐらいかなー(支払いが確か月末だったような?)。
ファルコン号は初めて名前が出たのはFF4だった記憶があるんですが、
こちらはFF6をベースにしたデザインみたい。
空中と水中でちょっとしたギミックがあるのもオミソなマウント。
見ているだけでも楽しい。


ffxiv_20170905_220612.png

久しぶりに散策したキッカケ。
しろちゃんの「ファルコン号」の空中と水中のギミックを見せてもらいに行った時の事でした。

「海の中とかにモアイがあるって知ってる?」

そんな話になって、ルナコさんがWebで情報収集。
せっかくだし見に行こうっていうことになって、
我々は紅蓮エリアのモアイを見る為に、我々は旅立ったのでした。

ffxiv_20170905_221329.png

モアイを探しに行くついでにあった、水中の花(?)。
雪の結晶みたいで綺麗です。
場所は湖畔エリア(X:23.0 Y:20.6 Z:-2.6)付近。

ffxiv_20170905_222951.png

モアイはこんな感じで各地の水中で点在。
これは確か紅玉海のモアイで、
一番視覚的にわかりやすいものでした。
他のモアイはというと・・・

ffxiv_20170905_221948.png

こんな風に岩に埋もれてコンニチワ状態だったり・・・

ffxiv_20170905_221736.png

苔や水草に紛れていたり・・・

ffxiv_20170905_221607.png

岩に埋もれるどころか、岩と同化状態だったり、
とモアイさんたちはバラエティー豊かです。

多分FF5のオマージュだと思うんですが、SFCのモアイも水中にあったんで、
もしも「FF5のモアイも3D化したらこんな感じだったんだろうか?」
なんて思ったりもしなくもなかったり。

空を飛ぶよりも、水中は周囲に障害物があって潜れないとか、
移動しにくいとかあるけれど、
ちょっとした何かを見つけると楽しいものですね。

初めてFF14で水中でモアイを見つけた方は本当に凄いと思います。
一緒に散策してくれた、ルナコさん、しろちゃんありがとう~!


スポンサーリンク

2 Comments

サンちゃ  

カルンの動く石をモアイと呼んでいたけど、本当にモアイがいるとは・・・。
水中潜れないからわからないけど、息メーターとかはないのかな?
私が潜れる日はきっと来ないだろうな・・。

2017/09/11 (Mon) 08:12 | REPLY |   

LunarisUmbra  

Re: タイトルなし

サンちゃさん>>
エオルゼアでは、水中を潜る時は息メーターはないけれど、
とある蛮族の魔法によって長時間泳げるという仕様になってるみたいです。
紅蓮エリア到達して少しクエストすすめたら、もぐれるようになりますよ~^^

> カルンの動く石をモアイと呼んでいたけど、本当にモアイがいるとは・・・。
> 水中潜れないからわからないけど、息メーターとかはないのかな?
> 私が潜れる日はきっと来ないだろうな・・。

2017/09/11 (Mon) 11:04 | REPLY |   

Post a comment