2017年の紅蓮祭に行ってきました。

2017gurenSummer.png


2017年の紅蓮祭に行ってきました。
開催期間や詳細はコチラ。

2017年紅蓮祭<2017/8/8~2017/8/26迄)
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/special/2017/Moonfire_Faire/


びっくりするほど人が居ました。
紅蓮前後あたりから、
めちゃくちゃ人増えた感じがしてるんですが、アカウント数1000万人突破したんだとか。
(日本、北米、欧州、中国、韓国の、フリートライアル版のアカウントを含を含めた累計アカウント)
そりゃー人多いワケだ・・・。

過疎ってしまったMMORPGを幾つか体験してる身としては、
人が多いって凄く良いことだと思います!


ffxiv_20170808_195612.png


シナリオ詳細は省きますが、イベントではこういうのが出てきました。
筋肉が・・・ムキムキ・・・。
イイ体してますな!

浜辺でも、ムキムキしてるのを見せあってるNPCがいたりして、
筋肉祭りがところどころ。

あ、もちろんキレイなお姉さんも沢山います(念のため)。

ffxiv_20170808_200821.png


今回の紅蓮祭の紅蓮祭手形で交換できるもの一覧。
お使いクエストとか、Fateとか、調理とかで紅蓮祭手形が貰える感じ。
私とルナコさんは調理でやったんですが、
ポポトがNPC販売していないんで、
ルナコさんがポポトを求めて「ちょっくら芋掘ってくるわ~」って園芸師になって、
芋掘りいっちゃいました。

多分Fateが一番お手軽なんじゃないかと思うけど、
『資材さえあれば』調理師で料理の品もお手軽なのかも。

にしても、FF14ってお料理してるとお腹へってくるのはなぜだろう。
バタードフィッシュ美味しそう・・・。
これは普通に脳内で飯の内容がイメージできちゃうからだな、うん。

ffxiv_20170808_201753.png


紅蓮祭のイベントでの配布品を交換してきて、
FCハウスに飾りました。
多分、紅蓮祭の期間内の間だけ。
こういうイベントのイメージイラストが部屋に飾れるのは嬉しいな。

イーゼルの上に絵をおいたんですが、
角度調整ができないので、直立置きになっちゃうのがちょっと残念だけど、
ハウジングがもっと発展したら、もっと自由におけるようになるのかな?
なんて妄想したりしてました。

ffxiv_20170808_201927.png


イベントでもらったかき氷。
思ったより大きくなくて、程よいサイズ。
2つ3つ交換してきておきたい気持ちもあったりなかったり・・・。

調理師のスキルで作れないかしら、これ。
過去にあったお料理系のハウジングアイテムとかも、
調理師スキルで作れるようにならないかな。

ffxiv_20170808_202210.png


配布品の水着。染色可能。
若葉さんで、水着を求めている方には良い品だと思います。
ついでに、愛蔵品チェストに入るんで、所持枠圧迫しない「懐にも優しい仕様」。

ffxiv_20170809_143033.png


メンズ水着はこんな感じ。
・・・露出度が高めですね。
日に焼けると皮膚が赤くなるんで、夏でも長袖インドア派な自分からすると、
ちょっとだけ新鮮。

ffxiv_20170809_005921 (1)


私のフレの若葉のかすみさんが、水着をGetして嬉しそうに寛いでいました。
Lv50以下の装備って、毎度毎度組み合わせ次第ではピエロみたいな見た目になる・・・なんていうことがあったりで、
かすみさん時々「ビギナー装備が可愛いんで撮影のために・・・」なんて言ってたわけですが・・・
もうちょいミラプリのシステムが、受注レベル低いといいんですけども・・・。

そうそう、かすみさん、ルナコさんの紫水水着を欲しそうにしてました。

カスミさん「その水着ほしぃ~」
ルナコさん「この水着はタンク専用水着なんだよー。紫水宮っていうところでGetできるん」
カスミさん「タンクやっててよかった!通おう!」

紫水宮IDはLv64、カスミさんはまだLv40。
がんばれカスミさん。


Tag:シーズナル

0 Comments

Post a comment