極スサノオとか極ラクシュミとかオメガNormalとか。

ffxiv_20170705_231325.png

連日の猛暑日。
そんな中、エオルゼアのとある時刻のとある場所にて。

「イクシオン出るかも?」

な話があって、その話を聞きつけてきた人でごった返していました。
私が居た時は結局出なかったんだけど、結局出たのかな?
ラムウ馬(マルカブ)に乗ってイクシオン待ちな光景が中々に勇壮で凄かったです。


ここ数日の間の出来事ですが・・・。
ドタバタと忙しい時間を過ごしていました。
攻略時お付き合いくださった方、
PT募集で一緒に遊んでくださった方、ありがとうございます。

GokuSusanoo.png

極スサノオ、身内で行ってクリアしてきました。
マクロも特になくて、タンク二人が軽く打ち合わせするくらいだったかも?
戦闘中のBGMが御祭みたいで、楽しい。

頭のピコピコ(落雷マーク)を一瞬見逃すことがあったり、
事故死もあったりだけれど、
わっちゃわっちゃしてて、
さらにスサノオさんが色々教えてくれる優しい極蛮神なので、
身内でそれをネタに楽しむことが出来ました。

ffxiv_20170708_213737.png

こちらも身内で行ってきました。
BGMが耳に残るっていうか・・・こういう曲好きだー!w
インドっぽい曲なのは、
ラクシュミが元ネタがインドのヒンドゥー教の女神様っていうのもあるのかな?

個人的なんですが・・・極スサノオより取っ付き易いかも。
軽い打ち合わせでなんとかなるくらいで、
そのうち究極履行技前に、みんなでフォーメーション組んで遊んでしまうくらいの余裕持てるくらいにはなりました。
(Twitterでフォーメーション組んでる画像が流れてきたんで、自分たちもやってみました)。

ffxiv_20170708_215926.png

どちらの極も・・・なんですが、今回の極は自分すごくBGMがお気に入り。
今までの極もBGM好きな極が多かったんですが(ビスマルクとか特に)、
スサノオは御祭のお囃子だし、ラクシュミはインドっぽい曲で華やかだし、
聞いてて楽しい。

極のBGMって、今まで色んな曲聞いてきたけれど、
特に極スサノオとかはBGMが御祭のお囃子なので、
FCの室内で「シーズナルイベント期間中ですよ~」とかいう感じで、
室内BGMとかに良さそうとか考えてしまいました。

ffxiv_20170704_222013.png

『次元の狭間オメガ』のデルタ編ノーマルを実装初日にクリアすることができました。
FF5が大好きな私には、とんでもなく楽しいコンテンツ。
突入した時は、身内+PT募集出来てくれた人という構成で、
1~4層までムービーを見ながら進むという感じ。

初めての攻略ということもあったんですが、
和気藹々としてて、「こうすればいける?」とか「安置がここ」とか、
色々話し合っていけたのがとても良かったデス。

あとね、BGM。
あのBGMがFF14で聞けるとか、懐かしい・・・w
他にも天野喜孝絵のキャラが3Dで立体化するとか、
FF5のドット絵フィールドの立体化とか、
こうなるのかー・・・と、謎の感動がありました。

そしてそして。
特に三層はPTで揃ってみんなで爆笑してました。
「なんだこりゃーw」って。
『クルルルル!』もしっかり再現してるし。
ギミックも色々と・・・w

一連をクリアして思ったのは、遊園地で遊んだ気分になったことです。


でもって・・・
ロット運のない私ですが、珍しくロットの神様が微笑んでくれました。

ffxiv_20170704_222906.png

お土産に「マメット・エクスデス」さんをいただけました。
FF5が大好きな私は・・・(以下略。

ちなみに「エクスデス」さんと、
『漂流海域 セイレーン海』でドロップする「ギード」さんを近づけると、
喧嘩しはじめます。

FF5で遊んでいた方へのファンサービスかな?
エクスデスとギードが戦うシーンがあるのです)。

それにしても、ミニオン増えたなあ・・・(大汗。
最近、どこにどの子がいるのか迷子になることが多いです。
もう少し探しやすいと嬉しいんだけどなー・・・。


スポンサーリンク

Tag:日常

0 Comments

Post a comment