リムサの交通網。居住区とリムサの行き来の利便の良さよ。

ffxiv_20160710_104954.png

随分前の話になるのですが、最近は居住区画も増えて「うちにきて~」な話も増えたりして、
家の話題にもなったりすることがあったりします。

今日はそんなお話。

それで、うちの場合は~~・・・なのですが、行き先のルート説明をする上で、

「リムサの漁師ギルド側の桟橋に居る船頭レレナスに話しかけると、
冒険者居住区にいけるから、それ利用したらうちの側に来れるよ」

なんて話しをするわけですね。
漁師ギルド近くにいる、このレレナスさんは「コスタ・デル・ソル」「エールポート」「ミスト・ヴィレッジ」に送ってくれたりします。

ffxiv_20160710_110045.png

リムサ・ロミンサに到着、中央エーテライトを使って、漁師ギルド側まで転送してもらって、
そこから船頭さんに話しかけると最寄り付近まで行ける・・・。
さらにリムサの冒険者居住区は、北のミスト・ヴィレッジ区画入り口と、南の船着場からの移動ができるので、
かなり利便がいいんですよね。
海洋交易の設定がある都市なので、そういった意味でも利便性の高い場所なのかなあ?
なんて思ったりしたのです。
・・・ちなみに私はかなり長い間気付けなくて、人から教わったりしたのでした。

ffxiv_20160311_010124.png


「こういうルートを使うと移動が便利」みたいなものは、
わりと気づいてるようで気づかないのかなあ・・・なんて、ちょっと思ったりします。
もう少し徒歩でエオルゼアを歩こう・・・ということなのかなあ・・・なんて思いつつ、考えても見ると、
チョコボを手に入れてからチョコボポーターも、まともに利用しなくなってしまって、もうどれくらいだろう・・・(汗。
もっと色々景色を見て歩かないとなあ・・・。

スポンサーリンク

Tag:リムサ・ロミンサ